【本】アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(アンドリュー・O・スミス著)感想

アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書を読みました。

経済や金融の話は、間違いなく人生に必要な知識なので若いときにこの本を読んでおけばとても良いと思う内容でした。

若いときにこの本を読んでおけばとても良いと思う内容でした。

お金に関する知識が網羅されています。日本とは若干環境が違う面もありましたが、

若い人にとって仕事に対する心構えなど、昔読んでおきたい内容でした。

私はもう40代なので、この本の内容は一通り知っていましたが、これからを生きる上でのお金の基礎知識はとても重要なので、読んで損はない内容です。

難しい話なので経済や金融の話は嫌煙されがちですが、間違いなく人生に必要な知識です。

アメリカでは学校を出るときには一通りの金融知識が身につくようです、しかし日本の学校では身近なお金の話はどこも教えてはくれません。

学校でも教育したほうがいいと私は思っているのですが、自分の子には時が来たら、お金の教育も考えていきたいと思っています。

\シェアしてくれると嬉しいです/